bonohu_ja

坊農秀雅

坊農秀雅(ぼうのう ひでまさ) は、国立大学法人広島大学統合生命科学研究科の特任教授です。 現在の主要な雇用財源は、広島大学 卓越大学院プログラム ゲノム編集先端人材育成プログラムで、テニュアではない特任教員です。 この個人ウェブサイトは、以下の外部成果公表サイトに掲載していない情報を発信しております。

略歴

1973年大阪に生まれる。 1995年東京大学教養学部基礎科学科第一卒業。 2000年京都大学大学院理学研究科生物科学専攻博士後期課程単位取得退学。理化学研究所 横浜研究所 ゲノム科学総合研究センター 遺伝子構造・機能研究グループ基礎科学特別研究員、埼玉医科大学ゲノム医学研究センター助手、同講師、同助教授、同准教授、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)特任准教授を経て、2020年4月より広島大学大学院統合生命科学研究科特任教授。京都大学博士(理学)。

学位

  • 学士(教養)
    • 1995年3月 東京大学(学教養第4997号) ウシ脾臓cDNAライブラリーの作成とGγ2をプローブにした新しいGγのスクリーニング(卒業研究のテーマ) 【参考】
  • 修士(理学)
    • 1997年3月 京都大学 (理修第5271号) 代謝パスウェイデータベースを用いた酵素遺伝子の機能予測 【ResearchGate】
  • 京都大学博士(理学)
    • 2003年9月 京都大学 (論理博第1430号) ゲノム情報に基づく遺伝子機能予測とパスウェイ解析 【ResearchGate】

研究歴

  • 1998年4月1日 京都大学化学研究所にて日本学術振興会特別研究員(DC2)としてゲノムからの遺伝子機能予測とパスウェイ解析に従事 (2000年3月31日まで)
  • 2000年4月1日 理化学研究所ゲノム科学総合研究センターにおいて理研マウスエンサイクロペディアプロジェクトに従事 (2003年3月31日まで)
  • 2003年4月1日 埼玉医科大学ゲノム医学研究センターにおいてきしょいプロジェクト(Bridging the gap between genome biology and clinical medicine)に従事 (2007年6月30日まで)
  • 2007年7月1日 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)において
    • 文部科学省「統合データベースプロジェクト」に従事 (2011年3月31日まで)
    • 科学技術振興機構(JST) バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC) 「ライフサイエンスデータベース統合推進事業基盤技術開発プログラム」に従事 (2011年4月1日〜2014年3月31日)
    • 科学技術振興機構(JST) バイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)「統合データベースにおける基盤技術開発とデータベース運用に係る共同研究」に従事 (2014年4月1日〜現在)
  • 2020年4月1日 広島大学大学院 統合生命科学研究科において ゲノム編集データ解析基盤技術の開発とバイオインフォマティクスによる遺伝子機能解析に従事

研究費獲得状況

文部科学省科学研究費補助金JST共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)などの公的資金を複数獲得しております。 その詳細は、「広島大学 研究者総覧」をご参照ください。 また、企業との共同研究費も複数獲得しています。

職歴

  • 1998年4月1日 日本学術振興会 特別研究員
  • 2000年4月1日 理化学研究所 基礎科学特別研究員(横浜研究所 ゲノム科学総合研究センター 遺伝子構造・機能研究グループ)
  • 2003年4月1日 埼玉医科大学 ゲノム医学研究センター(ゲノム科学部門)助手
  • 2003年10月1日 同 講師
  • 2005年4月1日 同 助教授
  • 2007年4月1日 同 准教授に役職名変更
  • 2007年7月1日 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS) 特任准教授
  • 2014年4月1日 情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所 に職務地変更
  • 2020年4月1日 広島大学大学院 統合生命科学研究科 特任教授

主な兼業

非常勤講師等

正式に辞令をいただいたものだけ。

  • 2006年1月16日 総合研究大学院大学 先導科学研究科「数理生命体科学特講」非常勤講師(2006年3月31日まで)
  • 2007年4月1日 金沢工業大学 大学院工学研究科 知的創造システム専攻 客員教授(2008年3月31日まで)
  • 2007年7月1日 情報・システム研究機構 新領域融合研究センター 外来研究員(2008年3月31日まで)
  • 2007年7月1日 埼玉医科大学ゲノム医学研究センター 客員准教授(2010年3月31日まで)
  • 2007年8月1日 東京大学理学部 非常勤講師(2007年9月30日まで)
  • 2007年10月1日 東京大学講師大学院農学生命科学研究科(2008年3月31日まで)
  • 2008年6月1日 埼玉医科大学国際医療センター 非常勤講師(2009年3月31日まで)
  • 2009年4月1日 東京大学講師大学院新領域創成科学研究科(2011年3月31日まで)
  • 2012年12月1日 埼玉医科大学 医学部 非常勤講師 国際医療センター 乳腺腫瘍科(2013年3月31日まで)
  • 2014年4月3日 群馬大学大学院医学系研究科 非常勤講師(2017年3月31日まで)
  • 2015年4月1日 東京大学講師大学院新領域創成科学研究科(2016年3月31日まで)
  • 2016年1月1日 埼玉医科大学 医学部 非常勤講師 国際医療センター 乳腺腫瘍科(2016年3月31日まで)
  • 2018年4月1日 東京大学講師大学院農学生命科学研究科(2018年6月30日まで)
  • 2019年4月1日 東京農工大学農学府 非常勤講師(2019年9月30日まで)

所属学会・研究会

かつて所属

  • 日本生物物理学会
  • 日本バイオインフォマティクス学会
    • 機能ゲノミクス研究会 (2006/04-2008/03)
    • 評議員 (2007/4-2009/03)

委員等

  • ナショナルバイオリソースプロジェクト(NBRP)情報運営委員会委員 (2022/06- )
  • 「先進ゲノム支援」支援課題公募審査委員会委員 (2021/06-2023/03)
  • 文部科学省 「科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業におけるオープンサイエンスに関する海外動向の調査分析」検討委員会委員 (2016/09-2017/03)
  • SPARC Japanセミナー企画ワーキンググループ(2016/04-2018/03)

賞罰

なし

主な日本語の書き物

絶版のものを除く。全ての書き物のリストは、「広島大学 研究者総覧」をご参照ください

生命科学研究者向け

一般向け

紹介記事

各種データベースへの直リンク


ホームに戻る

About Me

広島大学 大学院統合生命科学研究科 ゲノム情報科学研究室 / ゲノム編集イノベーションセンター プラチナバイオ共同研究講座 バイオDX研究室
a.k.a. bonohulab

Address:
〒739-0046 広島県東広島市鏡山3丁目10-23
広島大学イノベーションプラザ 2B01 (地図
2B01 Hiroshima University Innovation Plaza, 3-10-23 Kagamiyama, Higashi-Hiroshima, Hiroshima, 739-0046, Japan